内藤さとこプロフィール

 

TOiRO Style(トイロスタイル)代表

 

 

資格: <一般社団法人日本ライフオーガナイズ協会>

    マスターライフオーガナイザー

    メンタルオーガナイザー

            クローゼットオーガナイザー

    <一般社団法人ドリームマップ普及協会>

     ドリームマップ認定講師 

 

 

 

 

 

TOiRO Styleまでの道のり

 

<学生時代>

三人きょうだいの長女としてしっかり者と思われていたが、

中身はかなり大雑把。机の上や部屋は散らかり放題でも、

几帳面な母が片付けてしまうため、困ったことは特になく

「片付けの能力」は育たないまま。

また、秋が来ては沈み、悩みがあるととことん落ち込むなど、

感情の振り幅がとても大きかった。

 

<社会人時代>

一般企業に入社。17年間の勤務期間中、12年以上、広報・宣伝に携わる。

自由で刺激的な仕事に 魅せられ、結婚後もハードな業務をこなすが、

大雑把で片づけ下手な部分が 時々顔を出し、「写真がない」「書類が見つからない」

などの ケアレスミスを裏で必死に処理していた。

仕事の中で、だんだん積極性やコミュニケーション術を身につけていったが、

基本、ネガティブで「失敗しないためにどう動くか」ばかり考えていた。

 

<出産~専業主婦時代>

双子を妊娠7ヶ月末に早産する。840gと970gの小さな双子は生死の 境をさまよい、

一命は取り留めたものの、病弱でデリケートだったため 大好きな仕事を辞めて

専業主婦となる。多忙ではあるが地味で社会との接点も ない育児生活は、

自由で刺激的な会社新時代とは落差がありすぎて、 心のバランスを崩す。

未来への不安、自己否定、焦りにがんじがらめになり、家の中も乱れた状態に。

なんとか脱出したいと もがく中で「ライフオーガナイズ」「ドリームマップ」に出会う 。

 

<資格取得後~現在>

ライフオーガナイズを知り、学ぶ中で心と頭が整理され、ドリームマップで

進むべき道が明確になる。久々に霧が晴れ、清々しい気持ちに。

それに伴い、心も暮しも 健やかに快適に変化した。

この私の経験が、同じように行き詰まる人の役に立つのではないかと、

ライフオーガナイザー1級→マスターライフオーガナイザーを取得し、

同時期にドリームマップ認定講師の資格も取得する。

 

2012年10月、半年間の準備・修行期間を経て、TOiRO Style設立

 

現在は、オーガナイズサービスや講座・ワークショップなどを行いながら、

忙しくもごきげんのよい日々を送っている。